ブログ

【画面を見ながら『呼吸』止まっていませんか?】

投稿日:

 

 

2021年、明けましておめでとうございますm(_ _)m

今年も何卒よろしくお願い致します!

 

 

今年最初のブログは、

【呼吸】についてでございます。

 

 

年末年始は、新型コロナウイルスの影響もあり、いつもとは違った形でお過ごしになられた方も多いことと存じます。

 

そして、

 

今年に入り、昨年末からの感染者数急増に伴い、「緊急事態宣言」を発令すると言ったニュースが飛び交っております。

 

 

テレビやパソコン、スマートフォンで様々な情報が行き交う中で、心休まるタイミングを失ってしまう方も少なくありません。

 

 

そのような時は、

 

今、このブログをお読み頂いているこのタイミングで…

 

 

【呼吸】が止まっていないか?

 

 

ご確認ください。

 

 

…いかがでしたでしょうか?

 

スクリーン無呼吸症候群が、緊張を生み出す。

 

もし、今ブログを読みながら「呼吸」が止まっていた方

 

または

 

「ため息」のように数秒間無呼吸の状態から、大きく吸って吐く

 

このような呼吸をされていた方はスクリーン無呼吸症候群の恐れがございます。

 

 

《スクリーン無呼吸症候群》とは、

 

スマートフォンやパソコンなどの画面を見ている際に、反射的に呼吸が浅くなったり、何秒か止めてしまう症状があることを指します。

 

 

この症状の大きな原因が、

猫背ストレートネックでございます。

 

 

これらの姿勢の崩れから、肺が狭まってしまうことで十分な酸素が吸えなくなってしまい、呼吸が浅くなってしまいます。

 

深呼吸脳や目の緊張をほぐそう!

 

この症候群に陥ると、低酸素状態になってしまい、集中力の低下・不眠・躁うつ状態などを招いてしまう恐れがございます。

 

また、深呼吸やリラックスをする習慣を忘れてしまい、緊張しやすいお体が癖付いてしまいます。

 

 

そうならないために、

 

まずは深呼吸を意識することが大切です!

 

 

 

例えば、

 

スマートフォンで1記事を読んでいる最中や読み終えた後に、

「息を止めていなかったかどうか?」

 

 

YouTubeを見ている最中や1つ見終わった際に「呼吸のチェックや深呼吸をする」など、

 

 

最初は簡単に少しずつで大丈夫です。

 

 

今やスマートフォンやパソコンを1日も見ずに生活をすることが難しいものでございます。

 

 

しかし、ケアをしていかなければお体も不調が増してしまいます。

今回のお話から、ご自身の生活やタイミングに合った方法を見付けて、少しでもお体の改善にお役立てくださいませ(#^^#)

 

 

 

整体×執事

ネックケアサロンbridge

柴野 文博(しばの ふみひろ)

 

======================

 

ブログでお話した内容の

より深い部分改善方法の詳細

メールマガジンにて配信しております。

ご登録はこちらでございます

 

 

 

ご登録の特典クーポンもございます。

詳しくは、こちらのホームページのトップ画面もご覧ください。

ホームページはこちら

 

(自動で表記されます、3枚目の画像です。)

======================

 

整体×執事のSNSも日々投稿しております。

日常の投稿からお店の雰囲気やお体の改善のヒントも毎日投稿しております!

 

是非ご覧くださいませ(^^♪

 

フェイスブックページ

Instagram

Twitter

 

======================

 

ネックケアサロンbridge

《サロン情報詳細》

 

現在、移転準備中のため

「代々木上原駅より徒歩3分」

レンタルサロンにて施術を承っております。

 

施術をご希望の方は、

下記のお問い合わせ先またはラインをご登録後に

ご希望日時を2~3候補とお名前を明記の上、ご連絡くださいませ。

 

【お問い合わせ先】


090-8505-0084

Mail
neckcare.bridge48@gmail.com

LINE
https://lin.ee/UtQqg

 

-ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ネックケアサロンbridge , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.