ブログ

【座るお家生活はお体に負担!?】

更新日:

 

ネックケアサロンbridgeの柴野 文博でございます。

 

来月の3月7日まで緊急事態宣言が延長をされました。

 

まだまだ、外出の自粛からお家生活が続きそうでございます。

 

 

このコロナウイルスの影響から「生活様式」が変わってしまった方も少なくありません。

 

あるご家庭では、リモートワークやお家生活から「座る」ことが増えたという方もいらっしゃいます。

 

 

今お読み頂いている貴方様はいかがでしょうか?

 

日本人は世界一座っている時間が長い国とも言われております。

 

本日は、この座る際の姿勢についてお話を致します。

 

「座っているだけ」でもお体には負担がかかっている!

 

立っている姿勢に比べて、座っている状態は良い姿勢を作りづらい環境にございます。

 

骨盤は倒れてしまいやすいですし、姿勢が崩れた方が長時間のワークや観賞をする際は筋肉も使わずなのです。

 

 

ですが、実際に立っている時に比べて座って猫背になった場合、

 

腰への負担は約

首への負担は約(頭が30度傾いた場合)

 

にもなります!

 

 

さらにお伝えすると、猫背になって姿勢が丸々と腹筋が使えなくなってしまい筋力が衰えるだけでなく、肺などの内臓が圧迫をされて呼吸が浅くなります。

 

 

呼吸が浅くなると、息を吸おうと無意識に首や肩を引き上げて肩で呼吸をするようになります。

 

その結果、首や肩こりの原因にも繋がります。

 

より良い座り方とは?

 

上記の原因を挙げれば切りがないくらいたくさんございますが、それだけ座る姿勢での負担が大きな負担がかかっているのです。

 

 

この猫背の習慣が積み重なってしまうと、楽な姿勢ばかりを取ってしまう癖に繋がります。

 

 

そうならないように対策としては、下記の画像のように首と肩のラインを真っすぐになるような姿勢1時間のうちに10~15分など時間を決めて意識をして正すと負担も軽減出来ます。

 

 

 

上記の姿勢の取り方のポイントは、

胸にあるアクセサリーを見せるように鎖骨を開くイメージでございます。

 

 

この上半身の良い姿勢を保つことで、自然と骨盤も起きやすくなり腰の負担が軽減できるだけでなく、首と肩の軸が整います。

 

姿勢が良くなるだけでなく首の負担も軽減できるネックケア効果が期待できるので一石二鳥でございます(笑

 

 

是非ともご参考くださいませ。

 

 

整体×執事

ネックケアサロンbridge

柴野 文博(しばの ふみひろ)

 

======================

 

ブログでお話した内容の

より深い部分改善方法の詳細

メールマガジンにて配信しております。

ご登録はこちらでございます

 

 

 

ご登録の特典クーポンもございます。

詳しくは、こちらのホームページのトップ画面もご覧ください。

ホームページはこちら

 

(自動で表記されます、3枚目の画像です。)

======================

 

整体×執事のSNSも日々投稿しております。

日常の投稿からお店の雰囲気やお体の改善のヒントも毎日投稿しております!

 

是非ご覧くださいませ(^^♪

 

フェイスブックページ

Instagram

Twitter

 

======================

 

ネックケアサロンbridge

《サロン情報詳細》

 

現在、移転準備中のため

「代々木上原駅より徒歩3分」

レンタルサロンにて施術を承っております。

 

施術をご希望の方は、

下記のお問い合わせ先またはラインをご登録後に

ご希望日時を2~3候補とお名前を明記の上、ご連絡くださいませ。

 

【お問い合わせ先】


090-8505-0084

Mail
neckcare.bridge48@gmail.com

LINE
https://lin.ee/UtQqg

-ブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ネックケアサロンbridge , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.